大正時代から昭和19年までケーブルカーが通っていました。

  • 十町橋からの眺め 十町橋からの眺め

  • ケーブルカー跡 ケーブルカー跡

  • 朝熊登山鉄道(ケーブルカー) 朝熊登山鉄道(ケーブルカー)

  • 十町橋からの眺め
  • ケーブルカー跡
  • 朝熊登山鉄道(ケーブルカー)
朝熊岳道の中腹にある通称「十町橋」は吹き渡る風が気持ち良い絶景ポイント。大正時代、この下には当時東洋一を誇るケーブルカーが通っていました。しかし、戦時下の昭和19年に営業を停止し、レールは軍需品として供出されました。
十町橋から山側を見ると、現在でも、ケーブルカーの跡を見ることができます。
廃線マニアにオススメのポイントです。

【特集】朝熊岳道を行く!朝熊山登山&参詣のススメ

基本情報

住所 三重県伊勢市朝熊町

周辺観光情報

ここに近い宿泊施設