船舶関係者の信仰の中心

  • 金堂(御船祭) 金堂(御船祭)

  • 弁天堂 弁天堂

  • 大門 大門

  • 鯨岩 鯨岩

  • 金堂 金堂

  • 青峯山正福寺 青峯山正福寺

  • 風景 風景

  • 風景2 風景2

  • 風景3 風景3

  • 通路 通路

  • 金堂(御船祭)
  • 弁天堂
  • 大門
  • 鯨岩
  • 金堂
  • 青峯山正福寺
  • 風景
  • 風景2
  • 風景3
  • 通路
標高336mの青峯山(あおのみねさん)山頂にある広大な寺院です。本尊の十一面観音菩薩は、相差の海からクジラに乗り現れたと伝わり、乗ってきた鯨は龍宮池の鯨石になったという伝説があります。
入口にそびえる大門には鳳凰や龍など様々な彫刻が施され、江戸時代に「鳥羽藩に過ぎたるものの一つ」と俗謡に唄われたほどで必見です。
また、このお寺は、漁業や船舶関係者の信仰が厚く、旧暦1月18日には「御船祭」が行われることでも有名です。

基本情報

住所 〒517-0042 三重県鳥羽市松尾町519
電話番号 0599-25-1157(鳥羽市観光課)
公共交通機関でのアクセス近鉄「松尾駅」から徒歩約1時間
車でのアクセス伊勢ICから約30分
駐車場
備考 ご朱印を頂く際は、事前に必ず社務所等にご確認ください。

周辺観光情報

ここに行くモデルコース

ここに近い宿泊施設