初詣&日の出スポット特集-1

初詣&日の出スポット特集

初詣スポット

伊勢志摩からはじまる新しい年
  • 二見興玉神社(夫婦岩)

    二見興玉神社(夫婦岩)

    御祭神に猿田彦大神を祀り、開運や家内安全・交通安全に御利益があるといわれています。
     正面に見える夫婦岩は、その沖合約700m先に鎮まる、御祭神縁りの「興玉神石」と日の大神(太陽)を拝む鳥居の役目をしています。大小2つの岩が仲良く並ぶ姿から、夫婦円満や良縁成就を願う人々も訪れます。

    もっと見る
  • 1

    猿田彦神社

    「みちひらきの神様」とも言われる猿田彦大神(さるたひこおおかみ)をお祀りする神社。約2,000年の歴史を持つとされる伊勢神宮の創始にも深く関わる由緒ある神社です。
    猿田彦大神は古事記、日本書紀などにも描かれ、何ごとも最も良い方へ“おみちびき”になる大神と伝えられ、今も多くの人が導きを求めて参拝しています。
    ご本殿では、神前での結婚式を挙げることができます。

    境内社の佐瑠女神社(さるめじんじゃ)には、芸能の神様とされる天宇受売命(あめのうずめのみこと)がお祀りされています。
    天宇受売命は天岩戸神話に登場し、天岩戸の中にこもられた天照大御神を外へ出そうと神楽を舞ったとされています。
    佐瑠女神社には、芸能・スポーツ関係をはじめ、技芸の上達を祈る方々の参拝が絶えません。また、色々な良き御縁を結ぶ神様として信仰も篤く、多くの参拝者で賑わっています。
    もっと見る
  • 朝熊岳金剛證寺

    朝熊岳金剛證寺

    「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と伊勢音頭の一節にも唄われたように、伊勢神宮へお参りする人々はこのお寺にも参詣するのが習わしでした。
    御本尊の「福威智満虚空蔵大菩薩(ふくいちまんこくうぞうだいぼさつ)」は、日本三大虚空蔵菩薩の第一位として広大無辺な福徳・威徳・智徳の三徳を有する仏様であります。
    また、ご朱印もいただくことができます。(有料)
    「奥の院」へ続く参道には、供養のための巨大な卒塔婆が立ち並ぶ不思議な光景が広がります。
    麓から朝熊岳金剛證寺へ至る参詣道「朝熊岳道」はハイカーに人気で、徒歩で訪れる方も多くいます。朝熊ヶ岳登山口までは最寄り駅の近鉄朝熊駅から徒歩10分の距離にあり、アクセス良好です。
    もっと見る
  • 青峯山正福寺

    青峯山正福寺

    標高336mの青峯山(あおのみねさん)山頂にある広大な寺院です。本尊の十一面観音菩薩は、相差の海からクジラに乗り現れたと伝わり、乗ってきた鯨は龍宮池の鯨石になったという伝説があります。
    入口にそびえる大門には鳳凰や龍など様々な彫刻が施され、江戸時代に「鳥羽藩に過ぎたるものの一つ」と俗謡に唄われたほどで必見です。
    また、このお寺は、漁業や船舶関係者の信仰が厚く、旧暦1月18日には「御船祭」が行われることでも有名です。
    もっと見る
  • 石神さん

    神明神社(石神さん)

    南鳥羽・相差町の氏神である神明神社。
    石神さんはその参道の途中にある小さな社に祀られています。
    御祭神は神武天皇の母であり、海神の娘である玉依姫命です。
    海女たちの間では古くから「女性の願いなら一つは叶えてくれる」と信仰されており、今では全国から参拝客が訪れます。
    もっと見る
  • 伊雑宮1

    皇大神宮別宮 伊雑宮

    伊勢神宮・内宮の別宮として特に格式が高く、境内の「きんちゃくぐす」も必見です!
    漁師や海女の信仰が厚く、海女はここで「磯守」を受け、海に入るのが風習となっています。
    地元の人は「いぞうぐう」と呼びます。
    もっと見る

日の出スポット

  • 冬至の日の出1

    伊勢神宮 内宮(宇治橋)

    冬至を中心として前後約1か月、内宮宇治橋の鳥居から昇る美しい日の出を望むことができます。(11月下旬~1月下旬 午前7時半頃)

    ※2017年まで行われていた「冬至祭(内宮宇治橋前)」は2018年から行われません。
    もっと見る
  • パールロード鳥羽展望台(※早朝営業は元日のみ)

    パールロード鳥羽展望台(※早朝営業は元日のみ)

    鳥羽と志摩を結ぶ、海岸沿いを走るパールロードの中にある、鳥羽展望台は海抜163mの高台に位置し、日の出を眺めるには絶好のスポットとなっており、水平線から昇る初日の出を見ようと元旦は特に賑わいを見せます。また、リアス海岸と水平線を望める絶景スポットです。空気の澄んだ冬には、富士山が見える時もあります。

    もっと見る
  • 南海展望公園(南海展望台)

    南海展望公園(南海展望台)

    海抜約150mのところにあり、水平線や入り組んだ五ヶ所湾など360度の大パノラマが楽しめます。また、美しい曲線を描く相賀ニワ浜や、国内でも珍しい海跡湖・大池なども見ることができます。周辺には遊歩道もあり、クチナシ、ソメイヨシノなど季節の美しい植物を楽しみながら散策できます。
    南海展望台には、五ケ所湾を見下ろす可愛らしい像があります。
    もっと見る
  • 度会ウィンドファーム

    度会ウィンドファーム

    度会町にある風力発電です。
    ウィンドファームの中ほどにある日の出の森駐車場からは、周りの山々が一望できます。
    駐車場から歩いて約25分の「度会ウィンドファーム展望台」からは日の出も見ることができます。
    また、日の出の森駐車場から獅子ヶ岳への登山ルートがあります。

    もっと見る
  • 田丸城跡桜

    田丸城跡

    玉城町のシンボルともなっている田丸城跡は、今から約680年以上前の1336年(延元元年)北畠親房・顕信父子が南朝義軍の拠点として砦を築いたのが最初と言われ、その後1575年(天正三年)織田信長の次男信雄によって改築されたと伝わっています。
    残念ながら天守閣は失われたものの、野面積みの勇壮で美しい石垣は健在で、天守跡に立てば周囲の田園風景や遠くの山々まで一望にできます。
    富士山が見えることから名付けられた富士見門は場所こそ移されたものの往時の姿を留めています。天守跡からは、今も冬の空気の澄んだ時には富士山がみえることがあるそう。
    現在は桜の名所となっており、2017年には続日本100名城に選定されています。
    地域住民の憩いの場でもあり、遊歩道も整備され適度にアップダウンがあるため、ウオーキングにも最適です。自然の中で心地よい空気を味わってみてはいかがでしょうか。
    もっと見る
  • 大王埼(大王崎)

    大王埼(大王崎)

    太平洋の荒波が寄せる岸壁の先端に立つ白亜の灯台です。ここの美しい風景は、多くの画家たちにも親しまれ「絵かきの町」として有名です。
    熊野灘と遠州灘を分ける海の難所、大王崎に建っています。鳥羽の鎧崎沖と並んで、船乗りたちに怖れられていました。大王埼灯台も参観灯台で、上からは真下に石坂が美しい波切の町、大海原の向こうには神島や渥美半島も見渡せます。沖から来る船がマストの先端から現れることから、地球の丸さを実感することができます。
    もっと見る
  • 見江島展望台(ハートの入り江)

    鵜倉園地

    伊勢志摩国立公園特有のリアス海岸など、大自然の魅力が楽しめます。『あけぼの展望台』からは親子大 橋、『見江島展望台』からはハート型の湾を見ることができます。他にも『かさらぎ展望台』と『橘展望台』があり、それぞれ展望台によって見える風景が異なるのはもちろんの事、気候や天候によっても様々な顔を見せてくれます。
    2015年4月、ハートの入り江が恋人の聖地に認定されました。
    もっと見る
  • 初日の出(イメージ)

    伊勢志摩スカイライン 朝熊山頂展望台

    の夜明け」と称されるほど、すばらしいパノラマが展開されます。
    初日の出を遥拝される来頂者に合わせ、元旦には、来頂者の冷えた体を暖めていただくため、「朝熊山初日の出汁」を振る舞います。

    もっと見る
  • 安乗埼(安乗崎)

    安乗埼(安乗崎)

    全国的にもめずらしい四角い灯台です。近くには安乗埼灯台資料館があり、灯台の歴史や資料などを展示しています。
    波静かな的矢湾と太平洋を分ける安乗岬にあります。珍しい四角形の灯台ですが、1873年にできたときは木製の八角形でした。 伊勢~熊野の間で一番早く点灯したのはこの灯台です。芝生の園地の向こうにある灯台は、登ることができる参観灯台で、上から眺めると御前崎(静岡県)や天気のいい日は富士山が見えることもあります

    灯台の目の前の芝生広場にある「安乗埼灯台園地休憩舎」内では、「きんこ芋工房 上田商店」のカフェでゆったりと過ごすことができます。
    ちょっとしたショッピングスペースもあるので、きんこ芋などのお土産も購入いただけます。
    もっと見る
  • 休憩所から

    的山展望台

    標高269mの山頂にある展望公園(展望台)です。
    空気が澄んでいるときには富士山が見えることもあります。
    車両の通行できる道が整備されていますが、基本は徒歩で登ります。
    もっと見る
  • おうむ岩

    おうむ岩

    おうむ岩は、垂直に切り立つ大岩壁です。「語り場」から話しかけると、50m離れた「聞き場」に届くという不思議な現象が起き、まるで岩が話しているかのような聞こえ方をします。頂上は遠くに太平洋も一望できる絶景スポットになっています。
    もっと見る
  • 伊勢湾フェリー 洋上初日の出クルーズ(元日のみ)

    伊勢湾フェリー 洋上初日の出クルーズ(元日のみ)

    元日に洋上初日の出クルーズ便を運航いたします。
    2022年の新たな幕開けに、遮るもののない太平洋水平線から昇るご来光を是非ご堪能ください。
    【初日の出特別便】鳥羽発6:30便 伊良湖発6:30便
    もっと見る
  • 志摩マリンレジャー 鳥羽湾初日の出クルーズ(元日のみ)

    志摩マリンレジャー 鳥羽湾初日の出クルーズ(元日のみ)

    薄闇に隠れていた景観が姿を現すころには、辺りがオレンジ色に染まりだし、洋上では、伊勢湾の水平線上から昇る日の出を望みます船内では、お神酒の振る舞いを行うなど、お正月気分を満喫していただけるクルーズです。
    もっと見る
  • 志摩マリンレジャー あご湾初日の出クルーズ(元日のみ)

    志摩マリンレジャー あご湾初日の出クルーズ(元日のみ)

    日の出とともに、暗闇に隠れていたあご湾の景観が姿をあらわし、初日の出と合わせて、リアス海岸の美しさや海面に浮かぶ真珠筏などあご湾特有の景色をお楽しみいただけます。
    もっと見る
  • 志摩マリンレジャー あご湾マリンキャブ初日の出クルーズ

    志摩マリンレジャー あご湾マリンキャブ初日の出クルーズ

    就航線「英虞湾マリンキャブ」は定員9名の小さな遊覧船です。
    コンパクトな船体ならではの機動性で英虞湾を抜け出し大王埼灯台を交えた太平洋の水平線から昇る初日の出を望みます。

    ※事前予約制貸切クルーズ(乗船人数1~8名)

    もっと見る

次に読みたい記事

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.
ページトップへ