松阪を代表する豪商 長谷川家の邸宅

  • 黒い蔵が印象的な外観 黒い蔵が印象的な外観

  • 内観 昔ながらの「おくどさん(台所)」 内観 昔ながらの「おくどさん(台所)」

  • フリー公開では貴重な大判小判を展示 フリー公開では貴重な大判小判を展示

  • 「うだつ」の上がっている長谷川家 県下で残っているのは3か所だけ 「うだつ」の上がっている長谷川家 県下で残っているのは3か所だけ

  • 蔵の中には千両箱など、多くの所蔵品 蔵の中には千両箱など、多くの所蔵品

  • 3種の異なる素材の鳥居がならぶ光景はめずらしい 3種の異なる素材の鳥居がならぶ光景はめずらしい

  • 回遊式庭園の蓮で埋めつくされた池 回遊式庭園の蓮で埋めつくされた池

  • 雨に濡れる美しく大きな伽藍石 雨に濡れる美しく大きな伽藍石

  • マリア像が彫られた織部燈篭 マリア像が彫られた織部燈篭

  • 着物でまちあるきが似合う屋敷沿いの通り 着物でまちあるきが似合う屋敷沿いの通り

  • 黒い蔵が印象的な外観
  • 内観 昔ながらの「おくどさん(台所)」
  • フリー公開では貴重な大判小判を展示
  • 「うだつ」の上がっている長谷川家 県下で残っているのは3か所だけ
  • 蔵の中には千両箱など、多くの所蔵品
  • 3種の異なる素材の鳥居がならぶ光景はめずらしい
  • 回遊式庭園の蓮で埋めつくされた池
  • 雨に濡れる美しく大きな伽藍石
  • マリア像が彫られた織部燈篭
  • 着物でまちあるきが似合う屋敷沿いの通り
魚町通りにあるこの邸宅は、江戸時代の木綿問屋「丹波屋」です。
格子、霧よけ、妻入りの蔵、そしてうだつの上がった屋根。
落ちついたたたずまいの中に、当時の松阪商人の隆盛ぶりが伺えます。
建物は、2016年に国の重要文化財に指定されています。

基本情報

住所 三重県松阪市魚町1653
電話番号 0598-21-8600
ウェブサイト 公式サイト
営業時間 公開時間:9:00~17:00
休業日 月曜日(祝日の場合は、その翌日)、12/30~1/2
料金 一般320円、6~18歳160円
公共交通機関でのアクセスJR・近鉄「松阪駅」から徒歩15分
車でのアクセス伊勢自動車道松阪インター下車約15分
駐車場 松阪市駐車場
備考 旧小津清左衛門家、松阪市立歴史民俗資料館とのお得な共通入館券あります。

周辺観光情報

ここに近い宿泊施設