この日にお参りすれば四万六千回お参りしたのと同じご利益があります!

  • 幻想的な灯の演出とさまざまなイベント 幻想的な灯の演出とさまざまなイベント

  • 幻想的な灯の演出とさまざまなイベント
「四萬六千日」とは、観世音菩薩のことで、この日にお参りすると四万六千回お参りしたのと同じご利益があるといわれています。
「四萬六千日参り」ともいわれ、東京浅草・浅草寺の<あさがお市><ほおずき市>が有名です。
松阪では、岡寺山継松寺で毎年8月9日に行われ、一晩中お参りが続きます。

竹灯篭が幻想的な風景を演出する中、星☆あかりコンサート、ミズ・なでしこ姫ゆかたDE選考会、鈴の音屋夜ろず市など楽しいイベントが開催されます。

伊勢志摩サミットで話題となった竹あかりと書と尺八の共演も!

エリア

カテゴリー

基本情報

開催日毎年8月9日
開催時間イベントは18:20~
開催場所岡寺山継松寺
住所 三重県松阪市中町1952番地
電話番号 0598-21-0965
問い合わせ 岡寺山継松寺
公共交通機関でのアクセスJR・近鉄「松阪駅」から徒歩で約10分
車でのアクセス伊勢自動車道「松阪IC」から東へ車で約15分

周辺観光情報

ここに近い宿泊施設