漂泊の詩人 伊良子清白の住宅

  • 住宅外観 住宅外観

明治から昭和初期まで活躍した詩人、伊良子清白が鳥羽で生活していた時の住宅兼診療所です。
45歳から23年間、鳥羽の小浜で医師として暮らしながら、歌誌「白鳥」を創刊するなどの詩作活動も行いました。
また、清白の詩碑は小浜の八幡神社への小道の傍らにあります。

基本情報

住所 〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽1丁目9-9
電話番号 0599-25-1157(鳥羽市観光課)
公共交通機関でのアクセスJR・近鉄「鳥羽駅」から徒歩約3分
車でのアクセス伊勢ICから伊勢二見鳥羽ライン経由で約15分
駐車場

周辺観光情報

ここに行くモデルコース

ここに近い宿泊施設