真珠王「御木本幸吉」が守った滝

  • 切原白滝 切原白滝

切原白滝は、近くに不動尊が祀(まつ)られていることから「不動滝」とも言われています。昔は干ばつが続くとこの滝つぼへ飛び込み、塩で清めて「雨乞い」をしたそうです。高浜虚子も明治の終わりころ、この滝を訪れたと言われています。また、世界の真珠王「御木本幸吉」が樹木の乱伐を防ぐため、五ヶ所の名所の一つとして、この滝一帯を購入したとも言われています。

基本情報

住所 〒516-0102 三重県度会郡南伊勢町切原
ウェブサイト 公式サイトを見る
料金 無料
公共交通機関でのアクセス伊勢市より三交バスでサニーロード経由、切原バス停下車、徒歩約100分
車でのアクセス伊勢自動車道玉城ICを下車、サニーロード経由で約50分
駐車場
備考 駐車場はありませんが駐車スペースは十分あります。

周辺観光情報

ここに近い宿泊施設