日本三大童謡詩人の一人、雨情の足跡を訪ねて・・・。

  • 雨情の詩碑1 雨情の詩碑1

  • 雨情の詩碑マップ 雨情の詩碑マップ

  • 雨情の詩碑1
  • 雨情の詩碑マップ
日本三大童謡詩人の一人で、童謡「七つの子」「十五夜お月さん」などの作詞者として知られる野口雨情が、昭和11年7月に南伊勢町を訪れた際に「五ヶ所湾小唄」を作詩しました。この古き良き文化を後世に伝えようと、詩の一節を刻んだ碑が町内の14ヶ所に建てられています。その詩碑の数は日本一です。

基本情報

住所 〒516-0101 三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦3917番地 
ウェブサイト 公式サイトを見る
料金 無料
公共交通機関でのアクセス近鉄「宇治山田」駅より三交バスで約40分。「楓江橋」下車、徒歩3分。
車でのアクセス伊勢自動車道(玉城IC.)より県道169号線(サニーロード)を経由し、国道260号線を東へ。所要時間約30分。
駐車場
備考 五ヶ所浦以外は専用駐車場はありませんが、付近に駐車スペースはあります。

周辺観光情報

ここに行くモデルコース

ここに近い宿泊施設