この橋を渡るとそこは神域

  • 宇治橋 宇治橋

  • 宇治橋春 宇治橋春

  • 宇治橋秋 宇治橋秋

  • 宇治橋と夜明けの空 宇治橋と夜明けの空

  • 宇治橋
  • 宇治橋春
  • 宇治橋秋
  • 宇治橋と夜明けの空
宇治橋は内宮入口にあり、長さ101.8m、巾8.42mの檜造りの橋で、五十鈴川にかかっています。
俗界と聖界との掛け橋といわれ、この橋を渡るとそこは神域。身も心も引き締まります。
宇治橋の外側と内側には高さ7.44mの大鳥居が立っており、内側の鳥居には内宮旧御正殿の棟持柱が使われ、外側の鳥居には外宮旧御正殿の棟持柱が用いられます。
2016年の伊勢志摩サミットでは、各国首脳もこの橋を渡りました。

基本情報

住所 三重県伊勢市
ウェブサイト 公式サイトを見る
駐車場

周辺観光情報

ここに行くモデルコース

ここに近い宿泊施設