きゅうほはらしょうがっこうのおおいちょう 旧穂原小学校の大銀杏

校舎が隠れてしまうほどの大銀杏

穂原地区のシンボルとして地域で大切にされている大銀杏。
『オハツキイチョウ』として町指定文化財(天然記念物)に登録されています。

推定樹齢約400年ともいわれ、3階建ての校舎よりも大きく生育しています。

紅葉の時期は夜間のライトアップがあり、日中とはまた違った姿を見ることも。県外からも多くの写真家が訪れます。

例年見頃は11月中旬~下旬頃。
紅葉の情報などは南伊勢町公式インスタグラム(@minamiiseton_official)でもお知らせしています。

伊勢志摩地域 歴史・文化に触れる 自然・花を愛でる ナイトスポット 秋におすすめ

基本情報

住所 〒516-0112 三重県度会郡南伊勢町伊勢路1005
電話番号 0599-66-1717(南伊勢町観光協会)
車でのアクセス 玉城ICより約30分
リンクURL 南伊勢町公式インスタグラム
三重フォトギャラリー

旬のピックアップ

周辺にあるスポット

周辺にある飲食店・おみやげ店

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットから近い宿泊施設

このスポットの関連記事

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.
ページトップへ