【秋~冬】伊勢志摩を彩る 季節の花特集!紅葉の見頃もご紹介します-1

【秋~冬】伊勢志摩を彩る 季節の花特集!紅葉の見頃もご紹介します

豊かな自然に恵まれた伊勢志摩には、四季折々の花を楽しめる名所がたくさん!
コスモスをはじめ、季節を彩る美しい花の名所をご紹介します。
(写真:田丸城跡の紅葉)

コスモス(10月中旬~11月)

10月中旬から11月にかけて楽しむことができるコスモス。
和名では「秋桜」と書き、秋の風物詩としても人気です。
斎宮付近では、いつきのみや歴史体験館~さいくう平安の杜あたりにかけて広がります。
  • 志摩市観光農園

    志摩市観光農園

    志摩市観光農園は、芝桜やネモフィラ、ヒマワリの開花に合わせて開園しています。
    なだらかな斜面に色とりどりのお花が楽しめます。
    開花時期に合わせて開園しますので、開園期間をご確認のうえご来園ください。

    花の開花情報などは志摩市観光農園公式インスタグラム(@shimacity_kankounouen)でもお知らせしています。
    もっと見る
  • アスピア玉城のコスモス畑

    アスピア玉城のコスモス畑

    緑に囲まれた静かな環境のなかに、すぐれた泉質で、心も体もリラックスできる「弘法温泉」と、地物野菜や玉城豚の販売のほか、パンやソーセージづくりが体験できる「ふるさと味工房アグリ」があります。

    夏にはひまわり、秋にはコスモスが楽しめます。
    花の開花情報等は、ふるさと味工房アグリ公式インスタグラム(@tamaki_aguri8686)でもお知らせしています。
    もっと見る
  • 斎宮のコスモス

    斎宮のコスモス

    例年10月中旬~11月頃、いつきのみや歴史体験館~さいくう平安の杜あたりにかけてコスモスが一面に咲き誇ります。

    もっと見る
  • 2022.11.15撮影

    なごやかフラワーガーデン(板渕農園)

    南伊勢町河内の休耕田を利用して、地域の方が育てられているコスモス畑。
    時期によっては金色になった大銀杏と一緒に、満開のコスモスをみることができます。

    また、夏には満開のひまわり畑としてもたのしめます。

    開花情報などは、南伊勢町公式インスタグラム(@minamiiseton_official)でもお知らせしています。
    もっと見る

ばら(10月下旬~11月上旬)

5月中旬から6月中旬にかけての初夏と、10月下旬から11月上旬の秋にも楽しむことができるバラ。
神宮バラ園では約1,000平方メートルの園内で、色とりどりのバラが咲き誇ります。

  • ばら展(20210514撮影)

    神宮ばら園 ばら展【神宮会館】

    毎年春と秋の年2回開催されるばら展。
    広さ約千平方メートルの園内には、珍しいピンクジュエルズをはじめ、120種類、450株が色とりどりに咲き誇り、プリンセス・ミチコ、マサコなどのプリンセス・ローズが高貴な香りを添えます。園内を散策すれば、西洋のプリンセス気分に浸れます♪
    期間中は、質問コーナーや苗の臨時販売コーナーなどが設けられます。

    ※例年は10月下旬〜中旬頃が見頃となります。
    もっと見る

紅葉(11月中旬~12月上旬)

温暖で常緑樹が多く、青々とした景色が広がる伊勢志摩にも、秋が深まると鮮やかな紅葉が楽しめるスポットがあります。
玉城町では三重県指定文化財・史跡続日本100名城に選定されている田丸城跡とともに、美しい紅葉が見られます。遊歩道も整備されていて散策にも最適です。

  • 田丸城跡

    田丸城跡

    玉城町のシンボルともなっている田丸城跡は今から約680年以上前の1336年(延元元年)北畠親房・顕信父子が南朝義軍の拠点として砦を築いたのが最初と言われています。現在は桜の名所としても有名で、たくさんの人々の憩いの場となっています。遊歩道も整備し適度にアップダウンがあるため、ウオーキングにも最適です。自然の中で心地よい空気を味わってみてはいかがでしょうか。

    花の開花情報等は、玉城町観光協会公式インスタグラム(@tamaki_kankou)でもお知らせしています。
    もっと見る
  • 広泰寺

    広泰寺

    開創500余年になる曹洞宗のお寺
    開山、大空玄虎禅師(1428~1505)は学問と禅定力に秀で、ほぼ同時代の一休禅師と並び称されました。
    山門は町指定文化財となっています。
    春は新緑・桜、夏の座禅道場や精進料理、境内の秋の紅葉が有名です。

    もっと見る
  • 宮リバー度会パーク

    宮リバー度会パーク

    清流・宮川河畔に広がる公園。芝生広場やパターゴルフ場、テニスコートのほか、6種類のプールやスライダーを備えた本格的レジャー施設「遊水プール・鏡」があります。
    宮川を眺めながら軽食や料理を楽しめるレストハウス、町の特産物や採れたて野菜などを販売する「いらっ茶いわたらい」もあり、豊かな自然の中で心身をリフレッシュしながら、のびのび過ごせるスポットです。
    もっと見る
  • 朝日滝(村山不動の滝)

    朝日滝(村山不動の滝)

    村山地区の奥にある、朝日滝(不動の滝)
    秋になると山々が色づき、紅葉と滝を楽しめます。

    乗用車で近くまで行くことができ、車を降りて1分ほど歩くと赤い鳥居が見えてきます。
    滝つぼには色とりどりの石が落ちていてとても綺麗。
    昔々は雨ごいがおこなわれる神聖な場所でした。滝つぼでふんどしを洗うことによって、そのケガレにより雨がもらえるとされ、土地にはそのような民話も息づきます。

    ※紅葉は例年11月20日頃が見頃です
    もっと見る
  • 音無山

    音無山

    標高119.8メートルの山で展望台や遊歩道がありハイキングコースとして親しまれています。
    展望台からは伊勢湾が一望できます!春には2,000本の桜が見事に咲き誇りたくさんのお客さんで賑わいます。
    秋には季節の花や、紅葉も。

    もっと見る

銀杏・イチョウ(11月中旬~12月上旬)

紅葉の時期になると黄色に美しく色づくイチョウ。
南伊勢町の旧穂原小学校にあるオハツキイチョウは樹齢およそ400年といわれ、3階建ての校舎よりも大きい銀杏が楽しめます。
また、同町 河内にある大銀杏は元保育園の園庭にあり、ノスタルジックなフォトスポットとして多くの写真家が訪れます。

  • 旧穂原小学校の大銀杏

    旧穂原小学校の大銀杏

    穂原地区のシンボルとして地域で大切にされている大銀杏。
    『オハツキイチョウ』として町指定文化財(天然記念物)に登録されています。

    推定樹齢約400年ともいわれ、3階建ての校舎よりも大きく生育しています。

    紅葉の時期は夜間のライトアップがあり、日中とはまた違った姿を見ることも。県外からも多くの写真家が訪れます。

    例年見頃は11月中旬~下旬頃。
    紅葉の情報などは南伊勢町公式インスタグラム(@minamiiseton_official)でもお知らせしています。
    もっと見る
  • 河内の大銀杏

    河内の大銀杏

    河内地区の公民館前の大銀杏。
    毎年紅葉の時期になると、写真を撮られる方が多く訪れます。
    11月上旬から色付きはじめ、11月中旬~11月下旬頃までが見頃です。
    青空の下で金色に輝く大銀杏は圧巻。

    元保育園だった「わかくさ園」とあわせて見るとノスタルジックな雰囲気が漂います。

    紅葉の情報などは南伊勢町公式インスタグラム(@minamiiseton_official)でもお知らせしています。
    もっと見る

近くに来たら立ち寄りたい!自然を楽しむスポット特集

  • (特集記事)伊勢志摩の紅葉スポット 7選!定番スポットから穴場までご紹介します

    (特集記事)伊勢志摩の紅葉スポット 7選!定番スポットから穴場までご紹介します

    もっと見る
  • (特集記事)伊勢志摩の美しい滝 7選!隠れた名瀑もご紹介します

    (特集記事)伊勢志摩の美しい滝 7選!隠れた名瀑もご紹介します

    もっと見る
  • (特集記事)片道30分の絶景ハイキング「五ヶ所浅間山」の駐車場やコースを解説します!

    (特集記事)片道30分の絶景ハイキング「五ヶ所浅間山」の駐車場やコースを解説します!

    もっと見る
  • (特集記事)横山展望台~英虞湾の絶景を楽しもう~

    (特集記事)横山展望台~英虞湾の絶景を楽しもう~

    もっと見る

次に読みたい記事

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.
ページトップへ