聖火リレーが鳥羽市内を回ります

  • 【延期】東京2020オリンピック聖火リレー(鳥羽市)
【重要】2020年3月24日(火)、国際オリンピック委員会(IOC)と東京2020組織委員会は、東京2020大会の延期を発表しました。これに伴い、3月26日(木)から予定されていた東京2020オリンピック聖火リレーはスタートせずに今後の対応を検討することになります。
今後、三重県の実施日等が決まりましたら、改めてお知らせします。
2020年4月8日(水)、4月9日(木)三重県区間の聖火リレーは、実施されませんのでご注意ください。



東京2020オリンピック聖火リレーは、2020年3月26日に福島県を出発し、7月24日までの121日間で全国を回ります。
鳥羽市内の聖火リレーは、4月8日(水)に実施されます。
【スタート】佐田浜東公園
【ゴール】答志海女小屋前
【距離】8.9km
※本土~答志島間において、聖火ランナーが市営定期船に乗船します

(参考)
三重県内の聖火リレーは、2日間実施されます。
【1日目】4月8日(水)
四日市市 → 鈴鹿市 → 亀山市 → 津市 → 鳥羽市 → 伊勢市
セレブレーション会場:伊勢市 三重県営総合競技場

【2日目】4月9日(木)
伊賀市 → 名張市 → 松阪市 → 大紀町 → 紀北町 → 熊野市
セレブレーション会場:熊野市 山崎運動公園 くまのスタジアム

基本情報

開催日【延期】2020年4月8日(水)
開催時間出発時刻 17:05
到着時刻 17:59
開催場所スタート 佐田浜東公園
ゴール 答志海女小屋前
住所 三重県鳥羽市
ウェブサイト 東京2020オリンピック聖火リレー 【三重県実行委員会ページ】

周辺観光情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

ここに近い宿泊施設