伊勢神宮に今年の初穂を奉納

  • 初穂曳(陸曳き)イメージ1 初穂曳(陸曳き)イメージ1

  • 初穂曳(陸曳き)イメージ2 初穂曳(陸曳き)イメージ2

  • 初穂曳(陸曳き)イメージ3 初穂曳(陸曳き)イメージ3

  • 初穂曳(陸曳き)イメージ1
  • 初穂曳(陸曳き)イメージ2
  • 初穂曳(陸曳き)イメージ3
神宮神嘗祭に合わせ、その年に収穫された初穂を伊勢神宮へ奉納するお祭りで、米の実りに感謝を込め、お木曳き車に初穂を乗せ、各々揃いの法被姿で木遣りを歌い、賑やかに市内を練りながら神領民の手により神域へ曳きいれます。

基本情報

開催日※令和2年10月15日・16日に開催を予定しておりました「第49回初穂曳(15日 外宮領 陸曳・16日 内宮領 川曳)」は新型コロナウイルス感染症の影響により自粛し、関係者のみで執り行われます。
一般道路及び五十鈴川での奉曳は行いませんのでご注意ください。
また、奉曳の自粛に伴い、県内外から外宮領陸曳にご参加いただく「特別神領民」の募集もありません。
開催時間10:00〜12:30ごろ
開催場所高柳商店街今社付近~県道伊勢南島線~外宮
住所 〒516-0042 三重県伊勢市豊川町279
電話番号 0596-25-5215(伊勢神宮奉仕会事務局)
ウェブサイト 公式サイトを見る
公共交通機関でのアクセスJR・近鉄「伊勢市駅」より徒歩約10分
車でのアクセス伊勢自動車道「伊勢西IC」より約10分
トイレ

周辺観光情報

ここに近い宿泊施設