災害が起こらないようにと祈願

  • 神事の様子1 神事の様子1

  • 神事の様子2 神事の様子2

  • 神事の様子1
  • 神事の様子2
二見興玉神社の境内社・龍宮社の例祭に併せて毎年旧暦の5月15日に行われます。
約220年前の寛政年間(江戸時代)に津波が起こり、残った家はわずか5、6軒という損害の中、氏子たちは隣人同士助け合い、郷中(里中)施しあって、この災害から立ち直りました。
以来、供養と災害が起こらないことを祈りを込めて、小船に『きゅうり・みる・まつな』などの(「津波を急に見るな、待つな」)お供え物を乗せて、海に流しています。

基本情報

開催日6月下旬頃
開催時間10:00〜11:00(予定)
開催場所二見興玉神社内 龍宮社
住所 〒519-0602 三重県伊勢市二見町江575
電話番号 0596-43-2020(二見興玉神社)
ウェブサイト 公式サイトを見る
料金 無料
公共交通機関でのアクセスJR・近鉄「伊勢市駅」よりCANバスに乗り「夫婦岩東口」で下車。
JR二見浦駅から徒歩約15分。
車でのアクセス伊勢自動車道「伊勢IC」から車で約15分
トイレ
駐車場

周辺観光情報

ここに近い宿泊施設