九鬼嘉隆の墓、五輪塔

  • 胴塚写真 胴塚写真

戦国時代、鳥羽城主で水軍の将として活躍した九鬼嘉隆は、ここ答志島にて自刃しました。
胴を葬ったとされる墓は和具漁港の町中にあり、現在は五輪塔が建てられています。
墓の左側には嘉隆が切腹したとした場所とされる洞仙庵(現在は廃寺)跡の石碑も見られます。


特集「伊勢志摩の離島へ行こう」


基本情報

住所 〒517-0002 三重県鳥羽市答志町
電話番号 0599-25-1157(鳥羽市観光課)
公共交通機関でのアクセスJR・近鉄「鳥羽駅」から徒歩約7分の鳥羽マリンターミナルから市営定期船にて約20分和具下船徒歩約15分
車でのアクセス伊勢ICから伊勢二見鳥羽ライン経由で約15分(鳥羽マリンターミナルまで)
駐車場

周辺観光情報

ここに行くモデルコース

ここに近い宿泊施設