かわさきのまちなみ 河崎のまちなみ

懐かしい風情の中に新しさを感じる町

河崎は伊勢市の中心部を流れる勢田川の中流域に広がる町。かつては勢田川の水運を生かした問屋街として知られ、特に江戸時代からは伊勢神宮への参宮客でにぎわう「伊勢の台所」として栄えました。
現在でも古い町家や蔵など、江戸時代からの町並みが残っています。建物は伊勢の特徴とされる「切妻妻入り」、玄関にはしめ縄が一年中つけられています。さらに、川沿いに町が形成されたため道路は鋸状のギザギザに、屋根には河崎独特の隅蓋と呼ばれる縁起物が飾られています。
かつての商人たちの暮らしの風情を残す町並みの景観は、今もなお町の人々によって守り育てられています。
昨今はカフェや居酒屋、ゲストハウスなど古い建物をリノベーションしたお店も増え、伊勢マニア要チェックのエリアになっています。

伊勢志摩地域 歴史・文化に触れる

基本情報

住所 三重県伊勢市河崎2丁目25番32号
電話番号 0596-22-4810(NPO法人伊勢河崎まちづくり衆)
公共交通機関でのアクセス JR・近鉄「伊勢市駅」、近鉄「宇治山田駅」から徒歩約15分。 JR・近鉄「伊勢市駅」から、三交バス「河崎百五銀行前」から徒歩約5分。
リンクURL 公式サイト

旬のピックアップ

周辺にあるスポット

周辺にある飲食店・おみやげ店

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットから近い宿泊施設

ここに行くモデルコース

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.
ページトップへ