春 夏 秋 冬
半日~1日
エリア
伊勢市

伝説のプロ野球選手やオリンピック金メダリストを感じる

スポーツ選手ゆかりの地をめぐる

伊勢市出身の伝説のプロ野球選手沢村栄治さん、西村幸生さんや、アテネオリンピック金メダリスト野口みずきさんゆかりの地を巡るモデルコースです。
スポーツ選手ゆかりの地をめぐる

野口みずき金メダル顕彰記念碑

START
JR・近鉄「伊勢市駅」より徒歩約5分
とようけだいじんぐう げくう(いせじんぐう げくう)

豊受大神宮 外宮(伊勢神宮 外宮)

  • 豊受大神宮 外宮(伊勢神宮 外宮)
  • 豊受大神宮 外宮(伊勢神宮 外宮)
  • 豊受大神宮 外宮(伊勢神宮 外宮)
  • 豊受大神宮 外宮(伊勢神宮 外宮)
衣食住の神様を祀る
食物・穀物を司る神である豊受大御神がお祀りされています。
衣食住をはじめあらゆる産業の守り神です。
御正殿以外にも風宮、土宮、多賀宮の3つの別宮にもお参りしましょう。

祭神の豊受大御神は約1,500年前、天照大御神の食事を司るために招かれた食と産業の神様です。地元では「外宮さん」と呼ばれて親しまれています。外宮では1,500年間、続けられてきた神事があります。それは毎日朝と夕方、天照大御神をはじめとする神々に神饌(しんせん)(お食事)を奉る「日別朝夕大御饌祭(ひごとあさゆうおおみけさい)」です。
徒歩約10分
さわむらえいじぜんりょくいし

沢村栄治全力石

  • 沢村栄治全力石
  • 沢村栄治全力石
  • 沢村栄治全力石
  • 沢村栄治全力石
  • 沢村栄治全力石
  • 沢村栄治全力石
沢村栄治の残した言葉が刻まれています
伊勢市出身の伝説の名投手 沢村栄治の残した言葉「人に負けるな どんな仕事をしても勝て しかし 堂々とだ」の文字が刻まれた全力石は、宇治山田駅前の明倫商店街内にあります。
沢村栄治の心が宿るこの石に触れ、願いを込めてパワーを感じ取り、めざす目標に向けて全力で進んでください。
顔出しパネルもあります。
宇治山田駅まで徒歩約3分、宇治山田駅からバスで約6分
のぐちみずききんめだるろーど

野口みずき金メダルロード

  • 野口みずき金メダルロード
  • 野口みずき金メダルロード
  • 野口みずき金メダルロード
  • 野口みずき金メダルロード
  • 野口みずき金メダルロード
  • 野口みずき金メダルロード
アテネオリンピック金メダリストのトレーニングコース
「野口みずき金メダルロード」は、アテネオリンピックの女子マラソンで優勝した、伊勢市出身の野口みずき選手の功績を顕彰し記念するため、三重県立宇治山田商業高等学校時代に実際にトレーニングで走ったコースを顕彰記念道路として設置し、その愛称を「野口みずき金メダルロード」と名付けました。
コースには、野口みずき選手のアテネオリンピック女子マラソン金メダル獲得を記念して建設された顕彰記念碑もあり、緑も多く、楽しんで走ったり、歩いたりすることができるコースになっています。
さわむらえいじ・にしむらゆきおぞう

沢村栄治・西村幸生像

  • 沢村栄治・西村幸生像
  • 沢村栄治・西村幸生像
  • 沢村栄治・西村幸生像
  • 沢村栄治・西村幸生像
  • 沢村栄治・西村幸生像
  • 沢村栄治・西村幸生像
  • 沢村栄治・西村幸生像
  • 沢村栄治・西村幸生像
伊勢市出身の偉大なプロ野球選手
ダイムスタジアム伊勢(倉田山公園野球場)には、伊勢市出身の偉大なプロ野球選手である「沢村栄治投手」「西村幸生投手」の胸像が飾られています。
両選手は、太平洋戦争当時に、沢村投手は現読売巨人軍、西村投手は現阪神タイガースで、それぞれエースとして活躍しましたが、両選手とも戦争で命を落とされ、故郷の伊勢市で静かに眠っています。
バスで宇治山田駅に戻り、宇治山田駅からバスで約15~25分、内宮前から徒歩約3分
うじじんじゃ あしがみさん

宇治神社(足神さん)

  • 宇治神社(足神さん)
  • 宇治神社(足神さん)
  • 宇治神社(足神さん)
  • 宇治神社(足神さん)
  • 宇治神社(足神さん)
  • 宇治神社(足神さん)
健康健脚をお願いする神社
宇治神社に祀られている神様は、古事記で天地が初めて開けた時に4番目にお生まれになった神様とされいます。「足神さん」の呼称で親しまれ、病気の平癒を祈願し、お礼にわらじを奉納する習わしがあります。
宇治神社は「神宮略典」によると「皇大神宮末社」葦立弖社(あしたてしゃ)に擬し、一説には宝暦年間(1751~1764年)磯部街道笹原茶屋の亭主が、足を傷した老狐の治療に手を尽くしたものの、その効無く悶死した老狐を厚く葬り山神に祖霊と祀り崇敬したと言われています。その後、足の疲労平癒を祈れば必ず加護ありと遠くからも訪れ、わらじや絵馬、のぼりを献ずる人が多くなりました。
近年では、スポーツ選手が「足が速くなるように、良い記録が出るように」とお参りされたり、足を痛めた方が「撫石撫ぜ」患部を撫でると治ると言われてお参りされる人も多く見られます。
また、伊勢市出身の野口みずきさんがアテネオリンピックの前にお参りし、金メダルを獲得したことでも脚光を浴びました。
徒歩約3分
こうたいじんぐう ないくう(いせじんぐう)

皇大神宮 内宮(伊勢神宮)

  • 皇大神宮 内宮(伊勢神宮)
  • 皇大神宮 内宮(伊勢神宮)
  • 皇大神宮 内宮(伊勢神宮)
  • 皇大神宮 内宮(伊勢神宮)
日本人の氏神様を祀る
日本人の総氏神である天照大御神がお祀りされています。
俗界と聖界との懸け橋といわれる宇治橋を渡り、風日祈宮、荒祭宮、御正殿へお参りしましょう。
GOAL