Photo Download

フォトギャラリー

宇治橋#2 (Uji Bridge #2)

宇治橋#2 (Uji Bridge #2)

©伊勢志摩観光コンベンション機構 / “Visit ISESHIMA” Bureau

※無断使用防止のため、
サムネイル解像度は低くしてあります。
Thumbnail resolution is low to prevent unauthorized use.

内宮への入口、五十鈴川にかかる宇治橋は、日常の世界から神聖な世界へのかけ橋といわれています。宇治橋外側の正面から見る大鳥居の姿は感動的であり、身も心も正して清浄な宮域に入る心構えの大切さを感じさせてくれます。
宇治橋は20年毎にかけ替えられます。全長101.8m、巾8.421mで、欄干の上に16基の擬宝珠(ぎぼし)を据えた純日本風反(そ)り橋で檜(ひのき)で作られていますが、橋脚の部分は欅(けやき)を使用します。
宇治橋の外と内に高さ7.44mの大鳥居が立っていますが、内側の鳥居は、内宮の旧正殿(しょうでん)の棟持柱(むなもちばしら)が用いられ、外側の鳥居は外宮のものがあてられます。さらに20年たつと、内側の鳥居は鈴鹿峠のふもとの「関の追分」、外側の鳥居は桑名の「七里の渡」の鳥居となります。ともに正殿の棟持柱となって以来、60年のお勤めを果たしています。
ID
195
エリア
Region
伊勢志摩地域(Iseshima region)
カテゴリー
Category
伊勢神宮(Ise Jingu)
縦横サイズ
Image Size
615px×461px
ファイルサイズ
File Size
245 KB
ファイル形式
File Format
JPEG

あなたが最近見たページ
Recently viewed pages

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.
ページトップへ