エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
現在の検索条件:
  • 伊勢神宮関連×
  • 2017年3月
         
     
  • 2017年4月
               
               
  • 2017年5月
     
         
  • 2017年6月
           
     
  • 2017年7月
               
             
  • 2017年8月
       
       
  • 2017年9月
             
  • 2017年10月
           
  • 2017年11月
         
       
  • 2017年12月
             
               
  • 2018年1月
     
         
  • 2018年2月
           
         
109ありました
伊勢神宮関連 ほか    伊勢市

おかげ横丁

伊勢神宮と切っては切れない名スポット

伊勢神宮内宮門前町の真ん中にあり江戸から明治期にかけての伊勢路の代表的な建築物が移築・再現されたおかげ横丁。 たくさんのお土産屋さんや料理店が立ち並んでいます。 また…

伊勢神宮関連 ほか    伊勢市

豊受大神宮 外宮(伊勢神宮 外宮)

衣食住の神様を祀る

食物・穀物を司る神である豊受大御神がお祀りされています。 衣食住をはじめあらゆる産業の守り神です。 御正殿以外にも風宮、土宮、多賀宮の3つの別宮にもお参りしましょう。…

伊勢神宮関連 ほか    伊勢市

皇大神宮 内宮(伊勢神宮)

日本人の氏神様を祀る

日本人の総氏神である天照大御神がお祀りされています。 俗界と聖界との懸け橋といわれる宇治橋を渡り、風日祈宮、荒祭宮、御正殿へお参りしましょう。

伊勢神宮関連 ほか    伊勢市

朝熊岳金剛證寺

伊勢神宮の鬼門を守る名刹

「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と伊勢音頭の一節にも唄われたように、伊勢神宮へお参りする人々はこのお寺にも参詣するのが習わしでした。 御本尊の「福威智満…

伊勢神宮関連 ほか    伊勢市

神宮徴古館(伊勢神宮)

お伊勢さんの近代の歴史を知る博物館

神宮のおまつりと歴史、伊勢の文化を紹介しています。特に御神宝類は必見です。 1909年に創設された神宮徴古館は、式年遷宮の撤下御装束神宝をはじめ、神宮の祭典や歴史に関す…

伊勢神宮関連 ほか    志摩市

皇大神宮別宮 伊雑宮(伊勢神宮 内宮)

「伊雑宮御田植祭」で有名な伊勢神宮内宮の別宮

伊勢神宮・内宮の別宮として特に格式が高く、境内の「きんちゃくぐす」も必見です! 漁師や海女の信仰が厚く、海女はここで「磯守」を受け、海に入るのが風習となっています。

伊勢神宮関連 ほか    南伊勢町

仙宮神社

外宮とも関わりが深い由緒ある神社

「猿田彦神社」の祭神としても知られる猿田彦命(さるたひこのみこと)を祀り、伊勢神宮の外宮とも関わりが深い由緒ある神社です。標高約70mの山の上のにあり、裏手の磐山には、猿…

伊勢神宮関連 ほか    伊勢市

神宮美術館(伊勢神宮)

遷宮が行われるたびの、20年毎のきめ細かい美術工芸のあゆみを展望することができます

正式名称を「式年遷宮記念神宮美術館」といい、平成5年の第61回神宮式年遷宮を記念して創設されました。文化勲章受章者・文化功労者・日本芸術院会員・重要無形文化財保持者(人間…

伊勢神宮関連 ほか    伊勢市

宇治橋

この橋を渡るとそこは神域

宇治橋は内宮入口にあり、長さ101.8m、巾8.42mの檜造りの橋で、五十鈴川にかかっています。 俗界と聖界との掛け橋といわれ、この橋を渡るとそこは神域。身も心も引き締…

伊勢神宮関連    伊勢市

大山祇神社(伊勢神宮 内宮所管社)

式年遷宮、山口祭にゆかり

伊勢神宮内宮所管社です。 御祭神は神路山の入り口にます山の守り神、大山祇神(おおやまつみのかみ)です。 古くはこの社の前で式年遷宮の初祭である山口祭が奉仕されていまし…

伊勢神宮関連 ほか    伊勢市

せんぐう館

神宮式年遷宮を学ぶ施設です

当館は伊勢神宮の式年遷宮を紹介する博物館です。 式年遷宮を含む伊勢神宮で行われるおまつりの概要、神様をお祀りする建物である正殿を原寸大に再現した模型、神様の調度の品々で…

伊勢神宮関連    志摩市

磯部の御神田

御田植式は、日本三大田植祭の一つ

志摩市磯部の伊雑宮に隣接する御神田です。 毎年6月24日(6月月次祭当日)に行われる御田植式は、とても雅な神事で、「磯部の御神田」の名で国の重要無形民俗文化財に登録され…

伊勢神宮関連    伊勢市

瀧祭神(伊勢神宮 内宮所管社)

五十鈴川守護の水の神

伊勢神宮内宮の所管社です。 五十鈴川(いすずがわ)守護の水の神です。 古来から社殿の無い石畳にまつられ、別宮に準じて祭典が奉仕されています。 近くには、式年遷宮の折…

伊勢神宮関連    志摩市

佐美長神社 (伊雑宮所管社)(伊勢神宮 内宮)

一羽の真名鶴が稲穂を くわえているのを発見し、祀ったのが始まり。

倭姫命がこの地を訪れた際、一羽の真名鶴が稲穂をくわえているのを発見し、祀ったのが始まりです。伝承の中で真名鶴が田んぼに稲穂を運んだことから、「穂落社」との別名もあります。

伊勢神宮関連    玉城町

棒原神社(伊勢神宮 内宮摂社)

星の出具合いによって農耕を占う

伊勢神宮内宮の摂社です。 御祭神は星の出具合いによって農耕を占うと伝えられている神、天須婆留女命御魂(あめのすばるめのみことのみたま)と御前神(みまえのかみ)の二座です…

伊勢神宮関連    玉城町

蚊野神社(伊勢神宮 内宮摂社)

御祭神は開拓守護神

伊勢神宮内宮の摂社です。 御祭神はこの地方の開拓守護神として田野をうるおす灌漑用水の神、大神御蔭川神(おおかみのみかげがわのかみ)です。 摂社の蚊野御前神社が御同座さ…

伊勢神宮関連    玉城町

蚊野御前神社(伊勢神宮 内宮摂社)

摂社の蚊野御前神社に御同座

伊勢神宮内宮の皇大神宮摂社です。 摂社の蚊野神社に御同座されています。 蚊野の松並木に昔の熊野西国街道の名残りを偲ぶことができます。

伊勢神宮関連    松阪市

神麻続機殿神社末社八所(伊勢神宮 内宮所管社)

荒妙を奉織する御機殿の鎮守の神

伊勢神宮内宮の所管社です。 御祭神は神御衣祭に供進される荒妙(あらたえ)を奉織する御機殿の鎮守の神、神麻続機殿鎮守神(かんおみはたどののちんじゅのかみ)です。 御機…

歴史・文化に触れる ほか    伊勢市

皇學館大学佐川記念神道博物館

神道や日本に関わる資料の宝庫

1992年に開館した皇學館大 学付属の博物館施設です。神道・ 神社関連の資料や、伊勢神宮とその周辺の貴重な文化遺産を紹介することで、日本の文化と歴史・伝統・信仰・思 想等…