外宮正宮2

©伊勢志摩観光コンベンション機構

※無断使用防止のため、
サムネイル解像度は低くしてあります。
187

外宮正宮2

豊受大神宮の正殿は内宮と同じ神明造です。屋根は萱(かや)で葺き、柱は掘立、全て直線的で、屋根の両端には外削(垂直切)の千木が高くそびえ、棟には9本の鰹木(かつおぎ)が列び、正殿を中心にして、瑞垣(みずがき)・内玉垣(うちたまがき)・外玉垣(とのたまがき)・板垣(いたがき)の4重の御垣がめぐらされています。

下記フォームに必要事項を入力の上、「確認」ボタンを押してください。

必須
必須
必須
必須
必須
プライバシーポリシーに同意して送信