イベント案内

 あばばいの名前は、真珠の輝きや灯台の光をイメージし、将来の伊勢志摩を明るく照らそうという思いを込めてつけました。
  2015年11月3日に開催された「伊勢志摩国立公園指定70周年記念プレイベントU30シンポジウム」では、動画作成を行い、若者の視点から見た伊勢志摩国立公園の魅力やこの地で生きていく人としてのメッセージを表現し、また、シンポジウムの運営補助や展示企画もお手伝いをさせていただきました。

  現在は、伊勢志摩国立公園で生きる「人」にスポットを当ててインタビューをさせていただき、その様子を動画にまとめています。このインタビューを通して、伊勢志摩地域の魅力を再認識したり、先輩方の思いを聞いて自分たちの役割を考えています。
  今後は、伊勢志摩国立公園指定70周年事業や全国エコツーリズム大会in伊勢志摩の運営補助、「あばばい」の活動を通して得た情報を発信していき、伊勢志摩国立公園指定70周年を契機に、10年後20年後へと活動を続けていきたいです。