エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
現在の検索条件:
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       
  • 2021年1月
             
               
  • 2021年2月
     
               
  • 2021年3月
     
         
  • 2021年4月
           
     
  • 2021年5月
               
             
171ありました
歴史・文化に触れる    南伊勢町

剣祖祭

影流をひらいた剣道の始祖・愛洲移香斎を称えるまつり!

剣道の始祖と仰がれる“愛洲移香斎”を偲び、全国各地より各流派演武者による武芸奉納が行われます。 様々な流派が一堂に会する姿は一見の価値ありです。

開催期間:2019年8月25日(日)

祭り    南伊勢町

神原神社「秋の大祭」と「みのり祭」

新穀の豊穣に感謝し、氏子崇敬者の繁栄を祈願

神原地区の氏子が集い、当年の新穀を供える。毎年300人位が参拝する。 舞姫が奉舞し、餅がまかれ、甘酒や綿菓子が振る舞われる。 境内では、「みのり祭」が開かれ神社行事最…

開催期間:2019年11月23日(土)

祭り    南伊勢町

浅間山大祭(五ヶ所浦)

別名「五ヶ所富士」での厄祓い祈願

諸厄祓いの祈願のため、浅間山へ登り祈願する。

開催期間:2019年7月7日(日)

祭り    南伊勢町

五ヶ所神社 秋季大祭

保育園児、小学生、成人による神輿担ぎ

保育園児、小学生、成人によるみこし担ぎや伊勢音頭の道中踊り、餅まきなどが行われます。

開催期間:2019年11月17日(日)

祭り    南伊勢町

天王祭(泉)

「行かれや行かれ」の掛け声と共に悪霊を追い払う。

各家の悪霊を追い払う行事。 麦藁の松明に火をつけ、各家から「行かれや行かれ」と掛け声をかけながら泉浜まで行進する。

開催期間:2019年7月14日(日)

祭り ほか    南伊勢町

天王祭(神津佐)

悪疫退散を願う天王信仰

19:00過ぎ、夕闇とともに灯篭流しが始まり、灯が川面に揺れる頃、松明(ほて)の炎が燃え立ち、辺りを線香の匂いや煙幕が包みます、時同じくして威勢の良い掛け声が響き長蛇の列…

開催期間:2019年7月20日(土)

祭り    南伊勢町

天王祭典(船越)

悪霊・疫病退散を祈願

麦わら製のおやれ舟を前田浜から津島へ流し、悪霊・疫病退散を祈願します。

開催期間:2019年7月26日(金)

祭り    南伊勢町

土の宮霜月祭典

安産祈願

土宮神社の「土宮祭典」は植山姫命祠が流れ着いた日に始められた神事と伝えられています(旧暦11月11日)。 地元では安産の神様として親しまれているため、この日は安産祈願の…

開催期間:2019年12月8日(日)

祭り    南伊勢町

土の宮正月祭典

安産祈願

土宮神社の「土宮祭典」は神宮の祠が流れ着いた日に始められた神事と伝えられています(旧暦1月3日)。 地元では安産の神様として親しまれているため、この日は安産祈願の参拝者…

開催期間:2020年2月2日(日)

祭り    南伊勢町

御獅子祭典

無病息災祈願

無病息災を祈願します。 獅子舞は小・中・高の学生達も参加します。 獅子舞で頭をかんでもらえますよ。

開催期間:旧暦1月14日に近い日曜日

祭り    南伊勢町

おくりもの行事

一年の健康祈願

青年会の若者がわら舟を担いで地区の各戸を回り、悪病退散の洗米を入れ「オンヤレー」の唄と共に沖合に流す祭りです。 一年の健康を祈願します。

開催期間:2019年7月11日(木)

祭り    南伊勢町

浅間山祭事(礫浦)

家内安全・漁業豊漁祈願

礫浦のニワの浜で家内安全・漁業豊漁を祈願し、「垢離かき」を行い、浅間山へ登り祭壇へお参りします。 垢離かきとは、村の男が赤褌一つで海へ入り禊をすること。

開催期間:2019年6月9日(日)

祭り    南伊勢町

天王祭(礫浦)

天王丸を沖へ送ります

無病息災・大漁を祈願して行われる祭りです。 天王丸(幅1m長さ2m位のプラスチック製の舟)へ村中の供え物を乗せ、先綱を子ども達が引き礫浦区内を巡行した後、台場の浜から泳…

開催期間:2019年7月14日(日)

祭り    南伊勢町

竈方祭・弓場式(相賀浦)

平家の落人伝説が残る相賀浦での弓引き行事

平家の落人伝説の残る相賀浦にて、竈方男性10名ほどによって弓引き神事が行なわれます。

開催期間:2020年1月5日(日)

祭り    南伊勢町

神祭 港まつり

カツオ神輿やカジキマグロ神輿が勇壮に練り歩く!

毎年秋に南伊勢町宿田曽地区で行なわれる会場安全、大漁満足、村中安全祈願のお祭り。 カツオ御輿や船御輿、鯛神輿とともに町内でも珍しい女性だけのカジキまぐろ神輿も勇壮に町を…

開催期間:2019年11月9日(土)

祭り ほか    南伊勢町

頭屋祭

「カスギの儀式」と「湯立て神事」

「カスギの儀式」 料理人の手により、カスギ(コブダイ)・鯛・海老などが調理され、一之当・二之当の口上で検分役15名ほどにお神酒とともに振る舞われます。 「湯立て神…

開催期間:2019年12月1日(日)

祭り    南伊勢町

山の神祭(古和浦)

南伊勢町の無形文化財指定

祭の前日に当番町の人々が一之当宅に集まり、太しめ縄・懸々魚・宝物等を作ります。 祭典は日付変更の深夜行列を作り、伊勢音頭を奏しながら境内に向かい一之当・二之当・カラス役…

開催期間:2020年1月7日(火)

歴史・文化に触れる    伊勢市

外宮さんゆかたで千人お参り

ゆかた姿で外宮さんにお参りし、夏の夜の風情にひたってみませんか?

8月1日は八朔(はっさく)といい、伊勢ではかつてこの日に五穀豊穣や無病息災を祈る「八朔参宮」という習慣がありました。この「八朔参宮」を伝え継ぎ、ゆかたを着てお参りし、伊勢…

開催期間:2019年8月1日(木) ※毎年8月1日

祭り ほか    南伊勢町

天王祭(神前浦)

笹と提灯で飾った舟形のみこしが地区内を練り歩く!

正徳6年(1716年)頃からある祭りで、疫病をはらう神様、牛頭天王信仰からおこったのがはじまりといわれています。 無病息災、大漁祈願をし、神前神社に参拝します。 神前…

開催期間:2019年7月13日(土)

祭り    伊勢市

神恩感謝日本太鼓祭

全国から集まった太鼓打ちの奉納演奏

日本人は古来、太鼓を打つことで、息災と豊穣を神様にお祈りしてきました。 そして現在、太鼓のお祭りを神宮の神様に奉納します。 全国各地の太鼓打ちが、日本人のこころのふる…

開催期間:2019年11月9日(土)、10日(日)