エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
現在の検索条件:
  • 2018年11月
           
     
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
174ありました
イベントを探す ほか    志摩市

【2018年のイベントは終了しました】日本三大御田植祭 伊雑宮 御田植祭(国指定重要無形文化財 指定名「磯部の御神田(おみた)」)

伝統に息づく大地の鼓動が聞こえる。

志摩市磯部の伊雑宮に隣接する御神田です。 毎年6月24日(6月月次祭当日)に行われる御田植式は、とても雅な神事で、「磯部の御神田」の名で国の重要無形民俗文化財に登録され…

開催期間:2018年6月24日(日)

神事    伊勢市

御塩殿祭

塩業関係者が集う伊勢神宮の神事

神嘗祭をはじめ、伊勢神宮で神様に捧げる食事や神宮の祭典にお供えするための塩をつくり、あわせて全国の塩業関係者の繁栄を祈ります。 この日を期して9日までの5日間、御塩殿…

開催期間:10月5日(固定)

祭り    伊勢市

外宮さん朔日まいり

毎月一日は心新たに朔日参り

早朝の神域はすがすがしく、お参りされる方々の心を落ち着かせ、日々の感謝に自然と頭が下がります。 伊勢には古くから、毎月ついたちに、神宮にお参りする朔日参り(ついたちまい…

祭り ほか    志摩市

潮かけ祭り

780年余りの歴史を誇る、海水を掛け合う天下御免の奇祭!!

海の女神・市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)が大島の祠に里帰りするのを祝い、海女や漁師がアワビ等のその日の獲物をお供えし、海の安全と大漁を祈願する神事の後、船どうし人ど…

開催期間:2018年 前夜祭 7月12日(木) 本祭  7月13日(金)

神事    伊勢市

柴燈大護摩

5万人以上の参拝者で賑わう日本三大護摩

日本三大護摩の一つ。「ごまさん」と親しまれる護摩法要で、家内安全、豊作、豊魚を祈って5万人以上の参拝者等で賑わいます。参道等には、たくさんの露店が立ち並びます。

開催期間:7月7日(固定)

スポーツ    志摩市

志摩自然学校「シーカヤックツーリング」

伊勢志摩国立公園を全身で満喫

真珠が育つ豊かな里海・英虞湾に浮かぶ大小の島々をカヤックに乗って周遊するエコツアーです。海面スレスレから見る景色は、自然との一体感が楽しめます。 ※詳細は専用のWebサ…

開催期間:4月〜10月

花・紅葉・自然    伊勢市

神宮ばら園 ばら展

必見のプリンセスローズ

毎年春と秋の年2回開催されるばら展。 広さ約千平方メートルの園内には、珍しいピンクジュエルズをはじめ、120種類、450株が色とりどりに咲き誇り、プリンセス・ミチコ、マ…

開催期間:5月上旬~中旬 10月下旬〜11月上旬

神事    伊勢市

朝熊山開山忌

伊勢神宮の鬼門を守る寺での先祖供養と五穀豊穣を願う行事

先祖の塔婆供養と野上がり神事および五穀豊穣を願う行事が開山忌です。金剛證寺の開祖である仏地禅師(ぶっちぜんじ)の命日で、この期間、開山堂で法要が行われます。奥の院において…

開催期間:6月27日・28日・29日

祭り    伊勢市

観音さんの「手づくり市と骨董市」

私の手づくり腕自慢

毎月開催の観音市と同時期に開催され、手づくりの作品を発表や販売することで、作り手とお越し頂いた方達との交流が生まれるふれあい溢れる温かい市です。 布小物・バッグ・陶器・…

開催期間:毎月18日付近

祭り ほか    伊勢市

節分祭

早春を告げる福運にあやかれるおまつり

境内に設けられた撒豆台にて、まず赤鬼と青鬼を追い出した後、宮司や年男・年女らにより福豆・紅白餅等の縁起の品が撒かれます。当日は、福運にあやかろうと境内を埋めた人々で賑わい…

開催期間:2月3日

神事 ほか    伊勢市

夏至祭

夫婦岩の間から差し昇る朝日でエネルギー注入

二見浦は古くより清渚を呼ばれ、伊勢参宮を控えた人々が汐を浴び、心身を清めた禊場として知られてきました。 夏至祭は、太陽のエネルギーが最も溢れる夏至の日に、夫婦岩の間から…

開催期間:夏至の日

祭り ほか    伊勢市

龍宮社例祭 郷中施

災害が起こらないようにと祈願

二見興玉神社の境内社・龍宮社の例祭に併せて毎年旧暦の5月15日に行われます。 約220年前の寛政年間(江戸時代)に津波が起こり、残った家はわずか5、6軒という損害の中、…

開催期間:6月下旬頃

神事    伊勢市

藻刈神事

船上で執り行う神事

祓いの具として用いる霊草・無垢塩草(むくしおくさ)を夫婦岩の沖合約700m先に鎮まる興玉神石から採取する神事です。 神職・舞女らが船に乗り、興玉神石付近でお供え物を捧げ…

開催期間:5月21日(固定)

祭り    鳥羽市

鳥羽春祭り(大山祇神社)

春の訪れを告げる祭り

満開の桜の元鳥羽に春の訪れを告げる祭りです。 大山祇神社と賀多神社との祭日で、土曜日の宵宮、日曜日を本祭りとしています。 今年は天狗と獅子の舞が行われます。

開催期間:2018年4月7日(土)8日(日)

祭り ほか    鳥羽市

相差くじら祭り

大小の「鯨みこし」が練り歩く

相差音頭の手踊りで町内各地の路地をくじらの神輿が練り歩きます。 夜は出店と花火大会で相差漁港周辺が賑わいます。

開催期間:例年7月14日

祭り    鳥羽市

赤崎祭

厄除け杉を授かり無業息災

鳥羽に夏の到来を告げる祭りです。 流行病除厄祈願としてこの宮域内の杉の小枝を授かり、各家庭の玄関に吊り下げるという習わしがあります。 多くの人たちが浴衣で訪れるので「…

開催期間:例年6月22日

祭り    鳥羽市

鳥羽春祭り(賀多神社)

春の訪れを告げる祭り

満開の桜のもと、鳥羽に春の訪れを告げる春祭り。 鳥羽の氏神である、大山祇神社と賀多神社の祭日で、土曜日を宵宮、日曜日を本祭としています。 賀多神社では仕舞と狂言がメイ…

開催期間:平成30年4月7日(土)8日(日)

祭り ほか    志摩市

2018あわび王国まつり ※2018年のイベントは終了しました。

あわび王国・志摩町であわび食そう!

あわび王国まつりでは、あわび・ふくだめのふるまいや約50店舗のお店で大賑わい! 地元の特産品や志摩産の海産物、真珠製品、ファーストフードなどが揃います。 またステージ…

開催期間:2018年5月4日(金・祝) ※荒天の場合5日(土・祝)

祭り    松阪市

松阪祇園まつり

豪商のまちに彩りそえる祭人(まつりびと)の心意気

迫力満点の神輿が繰り出し、夜店が賑う松阪真夏の祭典。2日目は松阪市無形民俗文化財の「松阪しょんがい音頭」や「松阪しょんがいソーラン」が見ものです。

開催期間:例年:7月第3週(中旬)の土日 2016年7月16日(土)~17日(日)

祭り ほか    明和町

大淀ぎおん祭と花火大会

ふるさとの伝統を輝く未来へ

祭りの当日の午後、地区内で山車を練った後、夕刻には山車を港の船に乗せ、提灯の灯り、祇園囃子の音とともに港内を一周します。江戸時代中期から260年以上続く伝統的な祭りで、毎…

開催期間:2018年7月28日(土)に開催予定でしたが台風接近のため、下記のとおり変更になります ・7月29日(日曜日) 山大淀山車巡行 (午後3時半~) ・8月 4日(土曜日) 三世古山車巡行、花火大会