エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
現在の検索条件:
  • 花火×
  • 2017年8月
       
       
  • 2017年9月
             
  • 2017年10月
           
  • 2017年11月
         
       
  • 2017年12月
             
               
  • 2018年1月
     
         
  • 2018年2月
           
         
  • 2018年3月
           
  • 2018年4月
             
  • 2018年5月
       
       
  • 2018年6月
             
  • 2018年7月
           
10ありました
花火    鳥羽市

夏の鳥羽湾毎夜連続花火

鳥羽の旅館から花火を楽しもう

鳥羽では毎晩20:30から花火が約5分間打ち上げられます。(小雨決行) お泊りの旅館から、花火を眺めながら過ごす夏の夜もなかなかおつなものです。 打上場所は以下のとお…

開催期間:平成29年8月5日(土)~28日(月)

体験 ほか    鳥羽市

ミナ・サマークル答志島

夏は答志島で遊ぼう!

ミナ・サマークル答志島は夏を楽しめるイベントが盛りだくさん! ~第3回wideloop in答志島 beach party~ 【日時】7/8(土)15:00~翌6…

開催期間:2017年7月8日(土)~8月19日(土) イベントにより異なる

花火    伊勢市

第65回伊勢神宮奉納全国花火大会

日本三大競技花火大会

全国でも早い時期に開催されるこの大会は、北は秋田県、南は鹿児島県など、全国各地から選抜された花火師たちが神宮に奉納し、日頃の研鑽の成果を神都伊勢の夜空に放揚する「競技花火…

開催期間:2017年7月15日(土) ※大雨・強風・増水等で実施できない場合は、9月9日(土)または10日(日)に延期します。

祭り ほか    鳥羽市

相差くじら祭り

大小の「鯨みこし」が練り歩く

相差音頭の手踊りで町内各地の路地をくじらの神輿が練り歩きます。 夜は出店と花火大会で相差漁港周辺が賑わいます。 【スケジュール(予定)】 13:00〜パレード開始 …

開催期間:例年7月14日

花火    伊勢市

【7月15日・28日】伊勢志摩スカイラインから見る花火(延長営業および割引料金のお知らせ)

朝熊山頂展望台から花火を見よう

伊勢志摩スカイラインからは伊勢神宮奉納全国花火大会7/15(土)と鳥羽みなとまつり花火大会7/28(金)と2つの花火大会がお楽しみいただけます。 花火大会開催日は22時…

開催期間:7月15日(土)『伊勢神宮奉納全国花火大会』 7月28日(金)『鳥羽みなとまつり』

祭り ほか    南伊勢町

天王祭(五ヶ所浦)

灯篭流しや五ヶ所獅子島からの打ち上げ花火も有名!

無病息災、大漁を祈願して五ヶ所神社で神事が行われた後、民謡踊り・保育園児の踊りが行われる。 また五ヶ所川で灯籠流し、水中花火が行われ、五ヶ所湾獅子島から花火が打ち上げら…

開催期間:2017年7月22日(土)

祭り ほか    南伊勢町

天王祭(神津佐)

悪疫退散を願う天王信仰

19:00過ぎ、夕闇とともに灯篭流しが始まり、灯が川面に揺れる頃、松明(ほて)の炎が燃え立ち、辺りを線香の匂いや煙幕が包みます、時同じくして威勢の良い掛け声が響き長蛇の列…

開催期間:毎年7月

祭り ほか    南伊勢町

祇園祭(古和浦)

御船神輿に花火大会も!

豊漁と船の安全を願う祭りです。 男達が御神灯・笹竹で飾り付けた御舟神輿に囃子方7~8人を乗せ、60人ほどの担ぎ手で地区内を練り歩き、古和浦漁港に向かいます。 漁港から…

開催期間:毎年7月中旬

祭り ほか    南伊勢町

天王祭(神前浦)

笹と提灯で飾った舟形のみこしが地区内を練り歩く!

正徳6年(1716年)頃からある祭りで、疫病をはらう神様、牛頭天王信仰からおこったのがはじまりといわれています。 無病息災、大漁祈願をし、神前神社に参拝します。 神前…

開催期間:2017年7月15日(土)

祭り ほか    鳥羽市

鳥羽みなとまつり

海が燃える夜

クライマックスの鳥羽湾を豪快に染め上げる、海上の花火は必見です。鳥羽みなとまつりは、讃岐金刀比羅宮鳥羽分社(さぬきことひらぐうとばぶんしゃ)のお祭りで、海上渡御(電飾船で…

開催期間:2017年7月28日(金)(7月第4週の金曜日)