浪漫をかき立てるあこがれの旅であった鉄道による伊勢参宮の歴史を、写真や年表など様々な資料を通して紹介

  • 宮川鉄橋を渡り神都をめざす参宮鉄道(『ふるさとの想い出写真集伊勢』より転載) 宮川鉄橋を渡り神都をめざす参宮鉄道(『ふるさとの想い出写真集伊勢』より転載)

  • 参宮通り(大正~戦前の外宮前) 参宮通り(大正~戦前の外宮前)

  • 宮川鉄橋を渡り神都をめざす参宮鉄道(『ふるさとの想い出写真集伊勢』より転載)
  • 参宮通り(大正~戦前の外宮前)
近世まで伊勢参宮は徒歩が基本であり、何日もかける大がかりなものでしたが、
明治以降の近代化に伴う鉄道の普及は、参宮を早く便利なものにしました。
そして、戦後の高度経済成長とともにモータリゼーションが発達するまでは、鉄道での参宮が一般的でした。
本企画展では、鉄道を中心とした近代の伊勢参宮の模様を皆様に広く紹介し、
列車に揺られて伊勢に詣でた人々の変わらぬ神宮への思いを知る機会になれば幸いです。

基本情報

開催日2016(平成28)年7月1日(金)~9月26日(月)
開催場所せんぐう館 第8展示室
住所 〒516-0042 三重県伊勢市豊川町前野126-1
電話番号 0596-22-6263
FAX番号 0596-22-6264
ウェブサイト 公式サイトを見る
営業時間 9:00から16:30(最終入館は16:00迄)
休業日 毎月第4火曜日(祝日の場合はその翌日)
料金 一般:¥300
小・中学生:¥100
公共交通機関でのアクセスJR・近鉄「伊勢市駅」外宮方面改札口下車して徒歩5分
車でのアクセス伊勢自動車道「伊勢西IC」より5分

周辺観光情報

ここに近い宿泊施設