春 夏 秋 冬
1泊2日、もしくは2泊3日
エリア
伊勢市鳥羽市志摩市南伊勢町

外国人の方にもおすすめしたい、伊勢志摩の魅力を体験!

外国人の方に教えたい、伊勢志摩のおすすめスポット

2016年に伊勢志摩サミットが開催されたこともあり、伊勢志摩にもたくさんの外国人の方が訪れています。
伊勢志摩の風景、文化、食は日本人だけでなく、外国人の方にとっても素晴らしく感じられるものですね。
このモデルコースでは、外国人の方と一緒に巡って楽しい、伊勢志摩のおすすめ魅力スポットを周ります。
ご紹介するスポットの周辺にも立ち寄ってみると、新たな発見があるかもしれませんよ。

伊勢志摩観光ナビ英語ページ
外国人の方におすすめしたいマンガ伊勢志摩
 外国人の方に教えたい、伊勢志摩のおすすめスポット

夫婦岩(夏至の頃)

START
JR・近鉄「伊勢市駅」より、バスで約20分
こうたいじんぐう ないくう(いせじんぐう)

皇大神宮 内宮(伊勢神宮)

  • 皇大神宮 内宮(伊勢神宮)
  • 皇大神宮 内宮(伊勢神宮)
  • 皇大神宮 内宮(伊勢神宮)
  • 皇大神宮 内宮(伊勢神宮)
日本人の氏神様を祀る
日本人の総氏神である天照大御神がお祀りされています。
俗界と聖界との懸け橋といわれる宇治橋を渡り、風日祈宮、荒祭宮、御正殿へお参りしましょう。
徒歩で約5分
あかふくほんてん(おかげよこちょう)

赤福本店(おかげ横丁)

  • 赤福本店(おかげ横丁)
  • 赤福本店(おかげ横丁)
  • 赤福本店(おかげ横丁)
  • 赤福本店(おかげ横丁)
  • 赤福本店(おかげ横丁)
  • 赤福本店(おかげ横丁)
  • 赤福本店(おかげ横丁)
  • 赤福本店(おかげ横丁)
餡につけた三筋は五十鈴川の流れを、白いお餅は川底の小石を表しています。
1707(宝永4)年、伊勢神宮のお膝元で、あんころ餅屋として創業いたしました。おもてなしの象徴と言われる竈で、神宮神域を流れる五十鈴川の伏流水を沸かし、お客様をお迎えいたします。赤福餅は、お餅の上にこし餡をのせたシンプルなお菓子です。形は五十鈴川の清流を表しています。
三重交通バス「内宮前」からバスで約25分、「夫婦岩東口・二見シーパラダイス前」下車し、徒歩で約5分
ふたみおきたまじんじゃ(めおといわ)

二見興玉神社(夫婦岩)

  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
  • 二見興玉神社(夫婦岩)
正面に見えるは二見の夫婦岩
 御祭神に猿田彦大神を祀り、開運や家内安全・交通安全に御利益があるといわれています。
 正面に見える夫婦岩は、その沖合約700m先に鎮まる、御祭神縁りの「興玉神石」と日の大神(太陽)を拝む鳥居の役目をしています。大小2つの岩が仲良く並ぶ姿から、夫婦円満や良縁成就を願う人々も訪れます。
 境内には、御祭神のお使いとされる二見蛙(無事にかえる、お金がかえる)が多数奉献されています。
 また、二見浦は古来より、清渚と尊ばれ、伊勢参宮を控えた人々が汐水を浴び、心身を清めた禊場でした。二見浦に参詣で、身を清めることを「浜参宮」といい、現在では、禊をする代わりに神社に参拝し「無垢塩祓」を受けることを「浜参宮」としています。

 二見興玉神社では、昭和初期頃に実際に授与しておりました御朱印の古図が見つかり、その図案を復元した復刻版御朱印を2018年7月から毎月23日(二見の日)限定で授与しています。なお、通常授与しております300円の御朱印をご希望の方はこの日は紙の御朱印のみの授与となります。
・復刻版御朱印の捺印料 ・・・500円
・復刻版御朱印の授与期間・・・毎月23日

※夫婦岩の間からの日の出を見ることができるのは5月~7月頃です。年末年始は夫婦岩の間から日は昇りませんのでご注意ください。
三重交通バス「夫婦岩東口・二見シーパラダイス前」からバスで約15分、「鳥羽水族館・ミキモト真珠島」で下車して徒歩で約5分
みきもとしんじゅしま

ミキモト真珠島

  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
  • ミキモト真珠島
世界で初めて養殖真珠が誕生した場所
世界で初めて養殖真珠が誕生した場所、ミキモト真珠島では真珠のことを詳しく知ることができ、
ショッピングやお食事も楽しめます。
また、かつてアコヤ貝の世話をして真珠を育てた海女さんの作業を再現し、ここでしか見られない昔ながらの白い磯着を着た海女の実演を行っています。
そして養殖真珠生みの親、御木本幸吉の銅像の近くにあるソテツの植え込みの縁石に「ラブラブの石」と呼ばれるハート型の石もあります。
ぜひ探してみてください。
かもめバス・もしくは車で「約20分」
とばしりつ うみのはくぶつかん

鳥羽市立 海の博物館

  • 鳥羽市立 海の博物館
  • 鳥羽市立 海の博物館
  • 鳥羽市立 海の博物館
  • 鳥羽市立 海の博物館
  • 鳥羽市立 海の博物館
  • 鳥羽市立 海の博物館
  • 鳥羽市立 海の博物館
  • 鳥羽市立 海の博物館
  • 鳥羽市立 海の博物館
  • 鳥羽市立 海の博物館
海と、志摩半島の文化案内人
海女や漁、木造船など海にかかわる約60,000点(内6,879点が国指定重要有形民俗文化財)もの民俗資料を所蔵する博物館。
建物は日本建築学会賞や公共建築百選にも選ばれています。
貝紫染め、貝殻を使ったマグネット作りやストラップ作り、鳥羽の海辺で拾った海藻を使ったしおり作りやハガキ作りなどの体験ができます。
他にも、地元の味の食材を使った料理体験などをすることもできます。正月には「海の七草粥」のふるまいなどもあります。※日程は要問合せ
車で約1時間
しましぜんがっこう

志摩自然学校

  • 志摩自然学校
  • 志摩自然学校
  • 志摩自然学校
  • 志摩自然学校
  • 志摩自然学校
  • 志摩自然学校
  • 志摩自然学校
  • 志摩自然学校
  • 志摩自然学校
  • 志摩自然学校
自然の中で遊ぼう
恵まれた豊かな自然と風土を先生として、地域の特性を生かした自然体験プログラムを提供します。
海(シーカヤック、ウォーターボール、カニ漁など)、里山(サイクリングガイドツアーなど)などのフィールドでの志摩の歴史、文化など地域固有の資源や人とのふれあい、それに旬のものを題材とした四季を感じる様々なプログラムを体験していただけます。
車で約20分
あまごやたいけんしせつさとうみあん

海女小屋体験施設 さとうみ庵

  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
  • 海女小屋体験施設 さとうみ庵
志摩で海女小屋体験
海女小屋は、海女さんが漁で疲れた体を休めたり、火場(囲炉裏)を囲み、暖を取り、食事をしたり、雑談をして楽しく過ごします。そんな海女小屋でのひとときを体験してみませんか。
海女小屋体験施設さとうみ庵はCOOL JAPAN AWARD 2019【NATIONAL PARK部門】に選ばれました。
車で約1時間20分
なんかいてんぼうこうえん(なんかいてんぼうだい)

南海展望公園(南海展望台)

  • 南海展望公園(南海展望台)
  • 南海展望公園(南海展望台)
  • 南海展望公園(南海展望台)
  • 南海展望公園(南海展望台)
  • 南海展望公園(南海展望台)
  • 南海展望公園(南海展望台)
  • 南海展望公園(南海展望台)
  • 南海展望公園(南海展望台)
やっぱり地球は丸かった!!
海抜約150mのところにあり、水平線や入り組んだ五ヶ所湾など360度の大パノラマが楽しめます。また、美しい曲線を描く相賀ニワ浜や、国内でも珍しい海跡湖・大池なども見ることができます。周辺には遊歩道もあり、クチナシ、ソメイヨシノなど季節の美しい植物を楽しみながら散策できます。
南海展望台には、五ケ所湾を見下ろす可愛らしい像があります。
GOAL

このページを見ている人は、こんなページも見ています

宿の予約はこちらから

詳細はこちら

など20サイト