春 夏 秋 冬
1泊2日、もしくは2泊3日
エリア
鳥羽市志摩市松阪市明和町玉城町度会町南伊勢町

伊勢志摩の名城(跡)を巡ろう

気分は戦国武将!?伊勢志摩の城めぐり

伊勢志摩にも城跡がたくさん!
戦国武将の城跡や、桜の綺麗な城。
いろんな視点から城を楽しんでみませんか?
気分は戦国武将!?伊勢志摩の城めぐり

鳥羽城跡

START
JR・近鉄「松阪駅」から徒歩約15分
まつさかじょうあと

松坂城跡

  • 松坂城跡
  • 松坂城跡
  • 松坂城跡
  • 松坂城跡
  • 松坂城跡
  • 松坂城跡
  • 松坂城跡
  • 松坂城跡
日本100名城のひとつ
「日本100名城」で国指定史跡である松坂城跡は、野面積みを基本とした石垣が積み上げられ、松阪公園としても市民に親しまれています。また、桜の名所でもあり、4月上旬には夜間のライトアップも実施され、バックの石垣とのコントラストが満開の桜をより一層際立たせます。地名は「松阪」と表記するため、「松阪城」と表記することもありますが、「松坂城」と表記するのが正しい様です。
車で約25分、もしくは、近鉄「明和駅」まで近鉄線で10分と、徒歩で約20分
たけじんじゃ

竹神社

  • 竹神社
斎宮(さいくう)の世だめし
竹神社には、「斎宮(さいくう)の世だめし」といわれ、馬が背追った稲束の色によって豊兇(ほうきょう)を占う「絵馬」が神宝として本殿に保管されています。中世には斎宮城があったところで、当時の石垣が今もその周辺に残されています。
車で約15分
たまるじょうあと

田丸城跡

  • 田丸城跡
  • 田丸城跡
  • 田丸城跡
  • 田丸城跡
  • 田丸城跡
  • 田丸城跡
  • 田丸城跡
  • 田丸城跡
  • 田丸城跡
  • 田丸城跡
桜の名所
玉城町のシンボルともなっている田丸城跡は今から約670年以上前の1336年(延元元年)北畠親房・顕信父子が南朝義軍の拠点として砦を築いたのが最初と言われています。現在は桜の花見の名所としても有名で、たくさんの人々の憩いの場となっています。遊歩道も整備し適度にアップダウンがあるため、ウオーキングにも最適です。自然の中で心地よい空気を味わってみてはいかがでしょうか。
車で約30分
いちのせじょうし・いちのせじんじゃ

一之瀬城址・一之瀬神社

  • 一之瀬城址・一之瀬神社
  • 一之瀬城址・一之瀬神社
  • 一之瀬城址・一之瀬神社
  • 一之瀬城址・一之瀬神社
  • 一之瀬城址・一之瀬神社
  • 一之瀬城址・一之瀬神社
南北朝時代の南朝の拠点であったといわれる城址
南北朝時代、南朝の拠点であったといわれる城址。敷地内には一之瀬神社が建てられています。高台には後醍醐天皇の皇子である宗良親王の御遺跡があります。
車で約35分
ごかしょじょうし

五ヶ所城址

  • 五ヶ所城址
  • 五ヶ所城址
  • 五ヶ所城址
  • 五ヶ所城址
元祖剣豪の愛洲移香斎久忠 生誕の地
南北朝から戦国時代にかけて活躍した伊勢の豪族、愛洲氏の居城で、竹林に囲まれた小高い丘の上にあり、三重県の史跡にも指定されています。中世の山城なので、堀や居館の跡はありますが石垣はありません。城址の近くには「愛洲一族の塔頭」という愛洲一族の墓が並び、戦国の哀愁が漂っています。
また、ここは、剣道の影流の祖の誕生地でもあります。愛洲一族の移香斎久忠が世に広めた愛洲影流が、柳生新陰流やタイ拾流の源となりました。毎年8月、お盆後の日曜日には剣祖移香斎を讃える為に、五ヶ所城址で「剣祖祭」が行われ、全国各地各派武術者による武芸奉納が行われます。
車で約40分
だいおうざきとうだい

大王埼灯台(大王崎灯台)

  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
  • 大王埼灯台(大王崎灯台)
絵かきの町の灯台
太平洋の荒波が寄せる岸壁の先端に立つ白亜の灯台です。ここの美しい風景は、多くの画家たちにも親しまれ「絵かきの町」として有名です。
また、波切九鬼氏初代 隆良が室町時代に城山地区に波切城を築城した場所でもあります。
車で約40分
くきいわくらじんじゃ

九鬼岩倉神社

  • 九鬼岩倉神社
九鬼家にかかわる神社
かつて九鬼家の居城だった、加茂川と河内川の合流付近にある丘陵を利用した「田城」があった場所で、市の文化財に指定されている。九鬼家の本家にあたる澄隆がその叔父・嘉隆に暗殺されたという伝説が残っている。城跡には澄隆の怨霊を鎮めるために九鬼総領権現が祀られている。
車で約10分
とばじょうあと

鳥羽城跡

  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
  • 鳥羽城跡
九鬼水軍、九鬼嘉隆が築城したお城
九鬼嘉隆が1594年(文禄3年)に築城し、その後は九鬼水軍の本拠地となっていました。大手門が海側に突出して造られるという全国でも珍しい形をしており、この大手波戸水門が出入り口となっていました。今も近くの海や川から運び込んだ石で詰まれた石垣の一部が相橋と本丸跡などに残っています。
三ノ丸広場
GOAL

このページを見ている人は、こんなページも見ています

宿の予約はこちらから

詳細はこちら

など20サイト