春 夏 秋 冬
1日
エリア
鳥羽市

伊勢志摩地方、鳥羽ゆかりの人物を訪ねて

鳥羽ゆかりの人文学ツアー

鳥羽は江戸川乱歩はじめ、多彩な文学を生み出した地です。また、ゆかりの人物も多い土地です。このモデルコースでは、ゆかりの場所を散策しながら人物像に触れていきます。

このモデルコースゆかりの人物
伊良子清白:詩人
門野幾野進:福沢諭吉の一番弟子、日本の生命保険の創設者
九鬼嘉隆:鳥羽城主
松尾芭蕉:俳句の第一人者
江戸川乱歩:作家
鳥羽ゆかりの人文学ツアー

江戸川乱歩ゆかりの旧村万商店

START
JR・近鉄「鳥羽駅」から徒歩で約10分
いらこせいはくのいえ

伊良子清白の家

  • 伊良子清白の家
漂泊の詩人 伊良子清白の住宅
明治から昭和初期まで活躍した詩人、伊良子清白が鳥羽で生活していた時の住宅兼診療所です。
45歳から23年間、鳥羽の小浜で医師として暮らしながら、歌誌「白鳥」を創刊するなどの詩作活動も行いました。
また、清白の詩碑は小浜の八幡神社への小道の傍らにあります。
徒歩約1分
かどのいくのしんきねんかん

門野幾野進記念館

  • 門野幾野進記念館
生命保険創立の功労者の記念館
日本の生命保険創立の功労者門野幾進の記念館。
徒歩で約10分
じょうあんじ

常安寺

  • 常安寺
  • 常安寺
  • 常安寺
  • 常安寺
  • 常安寺
  • 常安寺
  • 常安寺
  • 常安寺
  • 常安寺
  • 常安寺
明治天皇が奥書院に宿泊
九鬼氏の菩提寺。曹洞宗志摩随一の名刹。嘉隆の追善のため、息子の守隆が建てたとされています。
西南戦争の際には、鳥羽港に寄港された明治天皇が奥書院に宿泊された。

境内には市指定文化財として、九鬼守隆が父嘉隆の菩提を弔うために寄進した石灯籠(元和4年?1618)や慶長15年(1610)守隆が寄進した鰐口、九鬼家の廟所、稲垣氏歴代の墓碑があります。
徒歩約10分
さんのまるひろば

三ノ丸広場

  • 三ノ丸広場
  • 三ノ丸広場
  • 三ノ丸広場
  • 三ノ丸広場
鳥羽城三ノ丸跡地の広場
戦国時代の水軍の将・九鬼嘉隆が築いた鳥羽城の石垣を整備して、今は広場となっています。
鳥羽城は海に向かって大手門が開かれていました。
九鬼嘉隆の思いを馳せ、鳥羽湾の眺めを楽しんでください。
徒歩で約5分
こんたいじ

金胎寺

  • 金胎寺
代々の鳥羽城主の祈願所
境内に芭蕉の句碑が、裏山には小さな祠に石仏が2体ずつ収まった新四国八十八ヶ所小霊場があります。
高台にあり鳥羽の景色が眺められます。
徒歩で約10分
とばおおしょうやかどや

鳥羽大庄屋かどや

  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
  • 鳥羽大庄屋かどや
鳥羽の大庄屋の屋敷
旧広野家住宅。
国登録有形文化財「旧廣野家住宅」の一部を一般公開しています。廣野家は角家と呼ばれ、1800年頃から1940年頃にかけて、薬屋を営んだ鳥羽を代表する旧家です。国産最古の和製オルガンなど鳥羽の歴史を偲ぶ貴重な民俗資料が残されています。当時の生活を垣間見ることができます。
鳥羽市営定期船で中の郷から約10分
えどがわらんぽのつまりゅうさんのせいけ きゅうむらまんしょうてん

江戸川乱歩の妻隆さんの生家 旧村万商店

  • 江戸川乱歩の妻隆さんの生家 旧村万商店
  • 江戸川乱歩の妻隆さんの生家 旧村万商店
  • 江戸川乱歩の妻隆さんの生家 旧村万商店
  • 江戸川乱歩の妻隆さんの生家 旧村万商店
  • 江戸川乱歩の妻隆さんの生家 旧村万商店
  • 江戸川乱歩の妻隆さんの生家 旧村万商店
  • 江戸川乱歩の妻隆さんの生家 旧村万商店
  • 江戸川乱歩の妻隆さんの生家 旧村万商店
ミステリー小説家の純情スポット
ミステリー小説家であった江戸川乱歩の妻、隆さんの生家の村万商店。2008年頃まで営業していたが、現在は閉店しています。ピンク色の特徴的な壁でかつての営業していた時代の賑わいが偲ばれます。近くには乱歩の好きだったといわれる蔵もあります。
乱歩が24〜25歳のころ鳥羽造船所で働いていたときに島の小学校の先生をしていた隆と知り合い、結ばれました。
徒歩で約10分
きゅうさかてしょうがっこう

旧坂手小学校

  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
  • 旧坂手小学校
江戸川乱歩の奥さんが教師をしていた学校
江戸川乱歩が後に妻として迎える村山隆(「りゅう)との運命の出会いを果たした場所。鳥羽造船所で働くかたわら、同僚たちと「鳥羽おとぎ会」を結成し、鳥羽周辺の小学校を回り演壇で話していた頃、坂手小学校で女性教師をしていた隆に出会ったと言われています。
GOAL