春 夏 秋 冬
日帰り
エリア
鳥羽市

自然も歴史も旬の食も一度に満喫できます。

豊かな海「答志島」歴史ロマン旅

答志島は鳥羽市の離島の中でいちばん大きな島であり、関ヶ原の戦に敗れ自刃した、鳥羽城主・九鬼嘉隆の首塚・胴塚などの史跡があります。また、和具漁港では2月から5月の間、塩ワカメをつくる風景を目にすることができます。自然も歴史も旬の食も一度に満喫できます。


特集「伊勢志摩の離島へ行こう」


豊かな海「答志島」歴史ロマン旅

鳥羽市最大の島・答志島にはお店や宿、船便も多い

START
近鉄・JR「鳥羽駅」から徒歩約7分
とばまりんたーみなる

鳥羽マリンターミナル

  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
  • 鳥羽マリンターミナル
離島への旅立ち処
外観は真珠のネックレスをイメージしたフォルム。
建物内部にはホールや海が眺められるデッキ、カフェスペースもあり、定期船乗り場としての利用だけでなく、ゆっくりとくつろいでいただくこともできます。
鳥羽市営定期船「答志漁港」より徒歩10分
みたらしじんじゃ

美多羅志神社

  • 美多羅志神社
龍神伝説の、龍の顔をした木があります
夫婦で参拝して雄雌のあわびをお供えすると、美しい瞳の子どもが授かると言われています。境内には「龍神さん」と呼ばれる、龍の顔の形をした椎の木があります。
りゅうじんさん

龍神さん

  • 龍神さん
龍の化身!? 龍神伝説!
答志島の美多羅志神社にある椎の木で枝ぶりが龍の顔に似ていることから、地元では龍神さんと崇められています。
徒歩約1分
ちょうおんじ

潮音寺

  • 潮音寺
  • 潮音寺
  • 潮音寺
  • 潮音寺
  • 潮音寺
  • 潮音寺
  • 潮音寺
  • 潮音寺
3時代にまたがる仏像を見れるのはここだけ!?
承和7年(804)の古刹。
境内には3つの聖観音菩薩を安置する観音堂があり、平安、鎌倉、室町時代の仏像を一緒に見ることができるのは珍しいお寺です。
本尊は行基作と伝承されている薬師瑠璃光如来。
徒歩約15分
くきよしたかのどうづか

九鬼嘉隆の胴塚

  • 九鬼嘉隆の胴塚
九鬼嘉隆の墓、五輪塔
戦国時代、鳥羽城主で水軍の将として活躍した九鬼嘉隆は、ここ答志島にて自刃しました。
胴を葬ったとされる墓は和具漁港の町中にあり、現在は五輪塔が建てられています。
墓の左側には嘉隆が切腹したとした場所とされる洞仙庵(現在は廃寺)跡の石碑も見られます。


特集「伊勢志摩の離島へ行こう」


徒歩約10分
くきよしたかのくびづか

九鬼嘉隆の首塚

  • 九鬼嘉隆の首塚
九鬼嘉隆が眠る場所
戦国時代、鳥羽城西主で水軍の将として活躍した九鬼嘉隆は、ここ答志島で自刃しました。
九鬼嘉隆の首は「鳥羽城の見えるところに埋めてくれ」との遺言通り、
鳥羽城を一望できる築上山に埋葬されました。


特集「伊勢志摩の離島へ行こう」


GOAL