絵かきの町の灯台

  • 八幡さん公園から見る大王崎灯台1 八幡さん公園から見る大王崎灯台1

  • 大王崎灯台2 大王崎灯台2

  • 大王崎(空撮) 大王崎(空撮)

  • 八幡さん公園から見る大王崎灯台1
  • 大王崎灯台2
  • 大王崎(空撮)
太平洋の荒波が寄せる岸壁の先端に立つ白亜の灯台です。ここの美しい風景は、多くの画家たちにも親しまれ「絵かきの町」として有名です。
熊野灘と遠州灘を分ける海の難所、大王崎に建っています。鳥羽の鎧崎沖と並んで、船乗りたちに怖れられていました。大王埼灯台も参観灯台で、上からは真下に石坂が美しい波切の町、大海原の向こうには神島や渥美半島も見渡せます。沖から来る船がマストの先端から現れることから、地球の丸さを実感することができます。

空から見た大王埼灯台

大王埼灯台は伊勢志摩国立公園の南東部に位置しており、白亜の灯台は空と海の青と相まって素晴らしい景色を作り出してくれます。 また、階段状に発達した絶壁に打ち付ける波しぶきは、力強く迫力満点です。 撮影:丸屋空撮  著作:鳥羽海上保安部

基本情報

住所 〒517-0603 三重県志摩市大王町波切54 
ウェブサイト 公式サイトを見る
営業時間 9:00〜16:00
休業日 年中無休
料金 大人料金 200円 
公共交通機関でのアクセス近鉄「鵜方駅」から三交バス「御座方面」行きで約20分、下車、徒歩約10分。
車でのアクセス「伊勢西IC」より伊勢道路経由で、志摩市へそして大王方面へ
駐車場

周辺観光情報

ここに行くモデルコース

ここに近い宿泊施設